尿失禁に困ったら対策をしよう│泌尿器科で下半身の悩みを解決

男女

尿失禁の症状

カウンセリング

埼玉にある泌尿器科で尿失禁などの問題を解決することができます。尿失禁以外の問題以外には性病などの治療も行っているので、ネットの公式ホームページからチェックしてみましょう。

もっと読む

尿漏れ対策

ドクター

尿失禁に対して対策をとることによって、尿漏れを防ぐことができます。尿漏れは、骨盤底筋という筋肉が緩むことが原因となる場合が多いです。特に腹圧性尿失禁の対策として適切なのは骨盤底筋訓練なので積極的に骨盤底筋訓練をしていきましょう。骨盤底筋訓練を行った人の3分の2もの人に効果があったとされているので、期待できる対策法といえるでしょう。

尿漏れ対策として膀胱訓練というものがあります。膀胱は伸び縮みする袋のようなものといえます。この袋に多くの尿を貯蓄することができるので長い時間トイレに行かなくても大丈夫な体になるのです。この膀胱は伸びたり縮んだりする特徴があり、尿意を早く感じる人はこの膀胱が小さいといえるでしょう。排尿は我慢するのは良くないと教わりましたが、膀胱に尿を多く溜め長い時間トイレに行かなくようになるためには我慢が必要となってくるのです。尿意がきてもすぐにトイレへは行かずに、一度尿意が引くのを待ちましょう。そして排尿などを繰り返すことによって膀胱が鍛えられていきます。尿失禁にはレベルが存在します。軽度のものから重度のものまで存在しており、この度合いによっては対策をしても効果が無いことがあるのです。重度の場合は、泌尿器科へ行き治療を受ける必要があります。泌尿器科で行われている治療は様々です。膀胱を圧迫させないようにするための治療もあれば、尿道などを引き締める治療などが存在します。一度治療を受けることで、下半身の悩みが無くなることでしょう。

避妊具の使用は大切

男女

梅毒は早期発見することですぐに完治する病気です。梅毒は口と口の接触で感染することもあるので気をつけましょう。避妊具などは自分の身をリスクから守るために大切なアイテムです。

もっと読む

下半身の問題

看護婦

梅毒やクラミジアに感染している人が多く存在します。梅毒は昔は不知の病として知られていましたが今ではすぐに完治する病気となりました。クラミジアは感染しやすい性病なので気をつけましょう。

もっと読む